money trek

個人の投資の記録です

サクサホールディングス(6675)を100株買い増しました。(合計600株)

昨日 (10月18日) サクサホールディングス(6675)を約定単価1,429円で100株買い増しました。

f:id:OkadaHiroshi:20211019181747p:plain

合計600株、今日(10月19日)時点での含み損は1,200円となりました。

f:id:OkadaHiroshi:20211019181856p:plain

サクサホールディングは予定数量に達したので、十分値段が上がるまで保有する予定です。

サクサホールディングス(6675)を100株買い増しました。(合計500株)

10月15日サクサホールディングス(6675)を100株買い増しました。

f:id:OkadaHiroshi:20211016180754p:plain

合計500株、平均約定単価1,433円、含み損益0となりました。

f:id:OkadaHiroshi:20211016180803p:plain

このままの株価水準なら、サクサホールディングスは合計600株まで買い増す予定です。

サクサホールディングス(6675)を100株買い増しました。(合計400株)

10月14日サクサホールディングス(6675)を100株買い増しました。

f:id:OkadaHiroshi:20211014214303p:plain

合計400株、平均約定単価1,434円、2000円の含み損となりました。

f:id:OkadaHiroshi:20211014214305p:plain

このままの株価水準なら、サクサホールディングスは合計600株まで買い増す予定です。

ヒノキヤグループ(1413)とサクサホールディングス(6675)をさらに100株ずつ買い増しました

10月13日ヒノキヤグループ(1413)とサクサホールディングス(6675)をさらに100株ずつ買い増しました。

f:id:OkadaHiroshi:20211013210237p:plain

ヒノキヤグループ(1413)は合計400株、平均約定単価2,209円、6,400円の含み損となりました。 サクサホールディングス(6675)は合計300株、平均約定単価1,434円、300円の含み益となりました。

f:id:OkadaHiroshi:20211013210246p:plain

f:id:OkadaHiroshi:20211013210254p:plain

ヒノキヤグループは予定数の400株を購入しました。

このままの株価水準なら、サクサホールディングスは合計600株まで買い増す予定です。

ヒノキヤグループ(1413)とサクサホールディングス(6675)を100株ずつ買い増しました

10月12日ヒノキヤグループ(1413)とサクサホールディングス(6675)を100株ずつ買い増しました。

f:id:OkadaHiroshi:20211012190104p:plain

ヒノキヤグループ(1413)は合計300株、平均約定単価2,212円、12,000円の含み損となりました。 サクサホールディングス(6675)は合計200株、平均約定単価1,434円、800円の含み損となりました。

f:id:OkadaHiroshi:20211012190132p:plain

f:id:OkadaHiroshi:20211012190138p:plain

このままの株価水準ならば、ヒノキヤグループは合計400株、サクサホールディングスは合計600株まで買い増す予定です。

サクサホールディングスを100株購入しました

10月11日、サクサホールディングス6675) を約定単価1,438円で100株購入しました。

f:id:OkadaHiroshi:20211011211932p:plain

サクサホールディングス は不正会計*1 で管理指定銘柄に指定されていました。*2

管理しては去年の10月に解除されましたが*3 投資家からの信任は得られず、その後の株価も冴えないままです。

f:id:OkadaHiroshi:20211011215338p:plain

ただ、最近はその反省から情報公開や管理体制がかなり良くなっています。

2022年の営業利益はかなり落ち込むとの事ですが、中期目標の利益が 半分でも達成できれば割安だと思います。*4

f:id:OkadaHiroshi:20211011220800p:plain

さらに、政策株式は3年間で全部売却するそうで、2022年3月期 第1四半期決算短信 時点での投資有価証券は45億円ほどあります。売ってしまえるのですから、この有価証券は事業には不必要な余剰資産だとみなせます。

勿論、過去に不正があったというリスクはありますが、割安度がとても高いと思いますので、現在の株価水準なら600株程度までは買い増しする予定です。

個人情報の保護について