money trek

個人の投資の記録です

マレーシア株とタイ株のETFを1株ずつ買ってみました。

2023年1月10日に NEXT FUNDS FTSE ブルサ・マレーシアKLCI連動型上場投信(1560) 、NEXT FUNDS FTSEタイ株式SET50指数連動型上場投信(1559)をそれぞれ1株ずつ買ってみました。

前回のエントリインドとベトナムの株式ファンドを積み立てを増やすことにしました - money trekでも書きましたが、今後10年にはインドや東南アジアの人口ボーナス期にある諸国に高い成長率が期待できると思います。

たで、全てのそれらの国が発展できるのではなく、幾つかの国は失敗して成長できないだろうと思います。

あらかじめ、どの国が成功するか失敗するかを予見することは難しいので、これらの国に分散して投資する事が必要だと思います。

しかし、アジア全体を対象としたファンドだと、今後リスクが増大するであろう中国や、もう充分発展してしまった韓国等が入ってしまう物がほとんどなので、個別の国に投資するファンド(含むETF)をそれぞれ買っていくしかありません。

信託報酬が高いものならあるのですが。

なお、NEXT FUNDS FTSE ブルサ・マレーシアKLCI連動型上場投信(1560) 、NEXT FUNDS FTSEタイ株式SET50指数連動型上場投信(1559)については、ゆっくり一株ずつ買っていく予定なので、このblogには夫々10株程度購入したタイミングで記述する予定です。

個人情報の保護について